不便から生まれるデザイン

川上浩司 著

不便で良かったことはありませんか?便利の追求で見落とされた不便の効用を掘り起こし、デザインの糧とする不便益のシステム論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 便利≠豊か
  • 第2章 不便の益コレクション
  • 第3章 不便益の整理
  • 第4章 不便を工学的に考えてみる
  • 第5章 不便益からシステムを見直す
  • 第6章 不便益から見た社会
  • 第7章 不便益のシステム論に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不便から生まれるデザイン
著作者等 川上 浩司
書名ヨミ フベン カラ ウマレル デザイン : コウガク ニ イカス ジョウシキ オ コエタ ハッソウ
書名別名 工学に活かす常識を超えた発想
シリーズ名 Dojin選書 042
出版元 化学同人
刊行年月 2011.9
ページ数 218p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7598-1342-5
NCID BB07051758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22125485
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想