脳血管内治療の進歩  2011

坂井信幸, 瓢子敏夫, 松丸祐司, 宮地茂, 吉村紳一 編

[目次]

  • 脳血管内治療ブラッシュアップセミナー2010(複数デバイス時代を迎えて頸動脈ステントはどうなるか?
  • これだけは身につけよう、脳動脈瘤塞栓術!
  • ステント支援脳動脈瘤塞栓術とはどんな治療か?
  • 新時代の急性期再開通療法はどうなるか?)
  • 座談会 急性期再開通療法の今後
  • 実践に役立つ!知識のコーナー(脳血管内治療成功のカギをにぎる抗血小板療法マスター講座
  • 知っておきたい内科の知識)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳血管内治療の進歩
著作者等 坂井 信幸
松丸 祐司
瓢子 敏夫
吉村 紳一
宮地 茂
書名ヨミ ノウ ケッカンナイ チリョウ ノ シンポ
書名別名 最新の機器をどう活かすか? : 脳血管内治療ブラッシュアップセミナー2010
巻冊次 2011
出版元 診断と治療社
刊行年月 2011.7
ページ数 140p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7878-1865-2
NCID BB07043341
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22021945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
Enterpriseの構造と使い方 泉孝嗣
Mechanical Retrievers 立嶋智
Merciの構造と使用方法 石井暁
rt-PA静注療法における適応外症例・無効例の診断と治療 吉村紳一
rt-PA静注療法の現状と今後 豊田一則
これだけは身につけよう,脳動脈瘤塞栓術! セットアップ,塞栓術の基本 片岡丈人
これまでの再開通療法 松本康史, 近藤竜史
ステント支援脳動脈瘤塞栓術とはどんな治療か? Enterpriseの適応と禁忌 片岡丈人
ディスタルプロテクションとプロキシマルプロテクション 小林英一
再開通療法に必要な画像診断 長島久
再開通療法に関する最新のスタディ・レビュー 早川幹人
合併症と対策 石橋敏寛
実践に役立つ!知識のコーナー 脳血管内治療成功のカギをにぎる抗血小板療法マスター講座 榎本由貴子
座談会 急性期再開通療法の今後 吉村紳一, 宮地茂, 坂井 信幸, 瓢子 敏夫, 松丸 祐司
抗血栓療法と消化器内視鏡 三谷年史, 中村仁紀, 古畑司, 小川修, 山下聡, 山田晃弘, 布袋屋修, 松井啓, 菊池大輔, 藤本愛, 貝瀬満, 飯塚敏郎
新時代の急性期再開通療法はどうなるか? 脳虚血の病態生理 藤中俊之
症例から学ぶEnterprise assist embolization 新見康成
知っておきたい内科の知識 CKDと脳血管内治療 長谷川詠子
複数デバイス時代を迎えて頚動脈ステントはどうなるか? フィルタープロテクションの功罪 津本智幸
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想