日本を滅ぼす〈世間の良識〉

森巣博 著

嘘つきメディア、舐めた政府、踊る国民、そろそろ現実を見ないか?The Party Is Over.怪人モリスがこの国の"今"を一刀両断。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 この国は必ず沈没しますけど、なにか?(利潤の私益化・費用の社会化
  • 日本沈没あとバカ理論 ほか)
  • 第2章 大手メディアの正体見たり(自国メディアの不甲斐なさを、他国メディアによって知る
  • 沈黙は「金」、ただしこれは「カネ」と読む ほか)
  • 第3章 鳴呼、すばらしき世間の良識(笑)(のりピー報道ヒステリーについて考えてみた
  • 再度のりピー・押尾事件について考えてみた ほか)
  • 第4章 日本はホントに民主国家なのでしょうか?(神も歴史も畏れぬ不届き者たち
  • 任意とは、いったい誰の任意なのだろうか? ほか)
  • 第5章 被曝上等、御意見無用(大本営原発部発表「大丈夫・心配ない・安全・ただちに健康に…」
  • 安全基準値と規制値を大幅に引き上げたので、もう安心です ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本を滅ぼす〈世間の良識〉
著作者等 森巣 博
書名ヨミ ニホン オ ホロボス セケン ノ リョウシキ
書名別名 Nihon o horobosu seken no ryoshiki
シリーズ名 講談社現代新書 2126
出版元 講談社
刊行年月 2011.10
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288126-5
NCID BB07010400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21998844
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想