魔女論 : なぜ空を飛び、人を喰うか

大和岩雄 著

魔女はなぜ空を飛び、人を喰うのか?その理由を古代の太母信仰に遡り、新視点で追究し、豊富な図版・写真とともに解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 魔女はなぜ空を飛ぶか(空を飛ぶ魔女と愛の女神
  • 空を飛ぶ魔女と翼をもつ太母
  • 空を飛ぶ魔女の箒と太母象徴
  • 子供を殺して食べる魔女をめぐって)
  • 魔女はなぜ人を喰うか(魔女はなぜ人を喰うか
  • 魔女と吸血鬼
  • 魔女と人を喰う山姥・鬼女
  • 魔女と「歯のある膣」
  • 喰う女と喰われる男)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魔女論 : なぜ空を飛び、人を喰うか
著作者等 大和 岩雄
書名ヨミ マジョロン : ナゼ ソラ オ トビ ヒト オ クウカ
書名別名 魔女はなぜ人を喰うか

魔女はなぜ空を飛ぶか
出版元 大和書房
刊行年月 2011.10
ページ数 468p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-479-75047-5
NCID BB06978410
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21993724
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想