高橋秀俊の物理学講義 : 物理学汎論

高橋秀俊, 藤村靖 著

物理学のかけ離れた分野、たとえば力学と光学、そこに共通する基本的なセンスが見つけられたら、どれほど思考が軽やかになるだろう。そしてまったく新しい問題に直面したとき、どれほど力強い手がかりになるだろう。さまざまな領域で一級の成果を上げ続け、ロゲルギストを主宰した著者の、卓越した発想法の精髄を披露する。力について、示量変数と示強変数、ルジャンドル変換、動力学の変分原理、回路論から波動論へなど、物理法則や方程式をより高い立場から俯瞰したときに見えてくる景色がここにある。学習者にはステップアップの、研究者には問題へのアプローチのヒントとなる魅力的な講義論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論
  • 力について
  • 示量変数と示強変数
  • ルジャンドル変換
  • 熱の自由度、ルジャンドル変換の例
  • 物質の出入りと化学変化
  • いろいろな自由度の間の交渉
  • 線型レスポンス
  • 2変数の具体例とそれらについての相反法則
  • 伝達率と結合定数〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高橋秀俊の物理学講義 : 物理学汎論
著作者等 藤村 靖
高橋 秀俊
書名ヨミ タカハシ ヒデトシ ノ ブツリガク コウギ : ブツリガク ハンロン
シリーズ名 Math & science タ38-1
ちくま学芸文庫 タ38-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.10
ページ数 311p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09395-0
NCID BB06931235
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22017484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想