テクノロジーとイノベーション : 進化/生成の理論

W.ブライアン・アーサー 著 ; 有賀裕二 監修 ; 日暮雅通 訳

「ポジティブ・フィードバック」「収穫逓増」「ロックイン」などの新概念を経済学に導入し、テクノロジーに依存した産業の振るまいを的確に描写した鬼才が描く、イノベーションの未来。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 疑問
  • 第2章 組み合わせと構造
  • 第3章 現象
  • 第4章 ドメイン-目的を達成させる世界
  • 第5章 エンジニアリングとその解決法
  • 第6章 テクノロジーの起源
  • 第7章 構造の深化
  • 第8章 変革とドメイン変更
  • 第9章 進化のメカニズム
  • 第10章 テクノロジーの進化に伴う経済の進化
  • 第11章 テクノロジー-この創造物とどう共存するか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テクノロジーとイノベーション : 進化/生成の理論
著作者等 Arthur, W. Brian
日暮 雅通
有賀 裕二
アーサー W.ブライアン
書名ヨミ テクノロジー ト イノベーション : シンカ セイセイ ノ リロン
書名別名 The nature of technology
出版元 みすず書房
刊行年月 2011.9
ページ数 283, 22p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07621-6
NCID BB06898300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21985679
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想