文系人のためのエネルギー入門 : 考エネルギー社会のススメ

小池康郎 著

そもそもエネルギーって何?基本原理からやさしく解説し、持続可能な社会づくりまで考える、エネルギー論テキストの決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • そもそもエネルギーとは?
  • 身近な日常生活から始めよう
  • エネルギー-変化しかつ保存するもの
  • 政府刊行物から考えるエネルギー消費の実態
  • 太陽のエネルギー
  • 日本の自然と文化
  • 自治体報告書から考える地域のエネルギー
  • 移動のためのエネルギー
  • 持続型交通システム
  • 熱のエネルギー
  • CO2削減と原子力発電
  • 歴史のターニングポイントとエネルギー
  • 自然エネルギーの現在と未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文系人のためのエネルギー入門 : 考エネルギー社会のススメ
著作者等 小池 康郎
書名ヨミ ブンケイジン ノ タメ ノ エネルギー ニュウモン : コウ エネルギー シャカイ ノ ススメ
出版元 勁草書房
刊行年月 2011.9
ページ数 244p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-326-60235-3
NCID BB06818345
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21981899
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想