言説、形象(ディスクール、フィギュール)

ジャン=フランソワ・リオタール [著] ; 三浦直希 訳 ; 合田正人 監修

見ることと語ること、言葉と像のあいだで、意味はどのように生まれ、欲望は何を成就するのか。現象学と言語哲学、構造主義と精神分析、美学と記号学の領野を自在に移動しながら、メルロ=ポンティやラカンを批判的に乗り越え、言説と形象の空間的厚みを比類ない知性で探究した初期リオタール哲学の頂点。翻訳不可能といわれたポスト構造主義の記念碑的著作、刊行から四〇年後の全訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 形象的なものの決意
  • 意義と指示
  • 弁証法、人差し指、形式
  • 逆過程と超反省
  • 言語記号?
  • 体系における厚みの効果
  • 言説の縁にある厚み
  • "否"と対象の定立
  • 対立と差異
  • 欲望の「歴史」の一断章をめぐるヴェドゥータ
  • 他なる空間
  • 線と文字
  • 「夢作業は思考しない」
  • 欲望と形象的なものとの共謀
  • 言説における欲望
  • 形説・言象、幻想のユートピア
  • 回帰、自己-説明、二重の逆転

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言説、形象(ディスクール、フィギュール)
著作者等 Lyotard, Jean-François
三浦 直希
合田 正人
Lyotard Jean‐Francois
リオタール ジャン=フランソワ
書名ヨミ ディスクール フィギュール
書名別名 言説、形象

Discours,figure
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 960
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2011.9
ページ数 627, 60p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-00960-0
NCID BB0677688X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21999250
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想