今日から実践認知症の人とのコミュニケーション : 感情と行動を理解するためのアプローチ

飯干紀代子 著

意思疎通を改善させるスキルをわかりやすく紹介。生活史のまとめ方と活用法も詳しく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 コミュニケーションの基本(言葉によるコミュニケーション
  • コミュニケーションの4つのポイント ほか)
  • 2 コミュニケーションの20の法則(距離感を意識する
  • 声の出し方と滑舌 ほか)
  • 3 状態に応じたのコミュニケーションのポイント(原因疾患別のコミュニケーション
  • BPSDに応じたコミュニケーション ほか)
  • 4 生活史を導き出すコミュニケーション(生活史を引き出す技術
  • 生活史を形にするツール-メモリーブックの作成 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 今日から実践認知症の人とのコミュニケーション : 感情と行動を理解するためのアプローチ
著作者等 飯干 紀代子
書名ヨミ キョウ カラ ジッセン ニンチショウ ノ ヒト ト ノ コミュニケーション : カンジョウ ト コウドウ オ リカイスル タメ ノ アプローチ
シリーズ名 基礎から学ぶ介護シリーズ
出版元 中央法規
刊行年月 2011.9
ページ数 142p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8058-3305-6
NCID BB0672090X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21974982
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想