日常の相貌 : イギリス小説を読む

中川僚子 著

牧草地の背後の"廃墟"、イヴニング・ドレスの"ほつれ"…-イギリス小説の日常の陰影をしなやかな感性で読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 異境、そして遭遇のドラマ(旅行鞄の小さな足-ライダー・ハガードの冒険ロマンス
  • アフリカの静寂-『闇の奥』における始源への旅)
  • 2 あらかじめ失われた起源へ(怪物と言語の呪縛-『フランケンシュタイン』とまなざし、声、言葉
  • 根無し草という生の作法-ジーン・リースの女たち
  • 思い出の青い運動袋-カズオ・イシグロと「インターナショナルな手法」)
  • 3 生活圏の奥行き(共に食し、共に生きる-『デイヴィッド・コパフィールド』、『フロス河畔の水車場』の食の情景
  • 家具はいらない-ロレンス、チャトウィンに見る室内空間への抵抗
  • ドレスの綻び、ショールのほつれ-『ダロウェイ夫人』の衣装と身体意識)
  • 4 自然、または交感の現場(ジェイン・オースティンの「入念に手をかけた庭」-エコクリティシズム的読解の試み
  • 「何かがいる」という感覚-D.H.ロレンスと自然との交感
  • 廃物を見つめるカズオ・イシグロ-ゴミに記憶を託す)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日常の相貌 : イギリス小説を読む
著作者等 中川 僚子
書名ヨミ ニチジョウ ノ ソウボウ : イギリス ショウセツ オ ヨム
出版元 水声社
刊行年月 2011.8
ページ数 257p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89176-848-5
NCID BB06523964
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21969981
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想