公務員試験のカラクリ

大原瞠 著

試験の難しさと独特のクセから特別な対策が必要で、一般企業の「シューカツ」とは決して両立しえないマニアックな公務員試験の世界。トップ私大の学生が落ち、偏差値五〇以下の大学の学生が合格することもざらにある"水もの"。そんな特異な公務員試験ワールドを、受験生、大学、教育産業、役所、それぞれの思惑含みの視点から解説する。また、長年受験指導にあたってきた著者ならではの試験・面接突破のためのコツ・裏ワザも紹介。一方、ダメ役人製造機の側面もある現状の試験制度の問題点を挙げ、その改善策を提案する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 不況ニッポンのガラパゴス就活(公務員受験)事情(大学生たちの苦悩
  • 「公務員の魅力」という幻想、志望動機の罠
  • 社会人受験生の苦悩)
  • 第2部 公務員試験の周囲にうごめく教育業界(公務員試験にぶら下がる大学・資格スクール業界
  • そもそも資格スクールは必要なのか?)
  • 第3部 ガラパゴスの生みの親-採用者側の論理(公務員試験の謎
  • 役所は面接で何をみているのか?
  • 公務員人気の真偽如何?公務員試験の将来)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公務員試験のカラクリ
著作者等 大原 瞠
書名ヨミ コウムイン シケン ノ カラクリ
書名別名 Komuin shiken no karakuri
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2011.8
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03635-5
NCID BB06486799
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21969786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想