うつ病の行動活性化療法 : 新世代の認知行動療法によるブレイクスルー

クリストファー・R.マーテル, ミッシェル・E.アディス, ニール・S.ジェイコブソン 著 ; 熊野宏昭, 鈴木伸一 監訳

認知療法から行動活性化療法へ。うつ病のトラップから抜け出し、充実した生活に導くための秘訣がここにある。世界で話題になった行動活性化療法マニュアルの待望の翻訳書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 行動活性化-古いものと新しいもの(内的原因を探す
  • 行動活性化療法の骨子
  • 文脈的アプローチ)
  • 第2部 治療法としての行動活性化-行動活性化療法(行動活性化療法の原則とエッセンス
  • 行動活性化療法をはじめる
  • 行動活性化療法に取り組む-生活の文脈からうつ病を捉える
  • 行動活性化療法で用いられる技法
  • 行動活性化療法の実践例)
  • 第3部 課題と今後の方向性(行動活性化療法に生じうる問題と今後の方向性
  • 結論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 うつ病の行動活性化療法 : 新世代の認知行動療法によるブレイクスルー
著作者等 Addis, Michael E
Jacobson, Neil S
Martell, Christopher R
熊野 宏昭
鈴木 伸一
アディス ミッシェル・E.
ジェイコブソン ニール・S.
マーテル クリストファー・R.
書名ヨミ ウツビョウ ノ コウドウ カッセイカ リョウホウ : シンセダイ ノ ニンチ コウドウ リョウホウ ニ ヨル ブレイクスルー
書名別名 Depression in context

Utsubyo no kodo kasseika ryoho
出版元 日本評論社
刊行年月 2011.7
ページ数 277p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-98318-2
NCID BB06460660
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21956127
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想