ポストモダン建築巡礼

磯達雄 文 ; 宮沢洋 イラスト ; 日経アーキテクチュア 編

70年代後半からバブル期を象徴する50の建築を、サブカル的ウンチクと"妄想的イラスト"で味わい尽くす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 模索期-1975‐1982(懐霄館(親和銀行本店第3次増改築コンピュータ棟)
  • 別子銅山記念館
  • 今帰仁村中央公民館 ほか)
  • 2 隆盛期-1983‐1989(つくばセンタービル
  • 直島町役場
  • 伊豆の長八美術館 ほか)
  • 3 爛熟期-1990‐1995(青山製図専門学校1号館
  • ジュールA
  • 東京都庁舎 ほか)
  • 対談 隈研吾氏×磯達雄氏「社会との格闘が生んだ緊張感。これほど面白い時代はない」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポストモダン建築巡礼
著作者等 宮沢 洋
日経BP
日経アーキテクチュア編集部
磯 達雄
日経アーキテクチュア
書名ヨミ ポストモダン ケンチク ジュンレイ
書名別名 JAPANESE POST MODERN ARCHITECTURE
出版元 日経BP社 : 日経BPマーケティング
刊行年月 2011.7
ページ数 231p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8222-6690-5
NCID BB06459978
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21967832
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想