首都圏大震災その予測と減災

角田史雄 著

地質学が解き明かす巨大地震発生メカニズム。予知よりももっと大切な「震害を減らす知恵」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 超巨大地震が起こるまでと、これからの地震活動(なぜ日本にたくさん温泉があるか
  • 姿の見えない地震の群れを探す ほか)
  • 第2章 首都圏で地震が多く発生するところ(首都圏の地震の「巣」を探る
  • 傾きつづける首都圏の大地 ほか)
  • 第3章 地震の揺れとその震害(震害はドスン揺れ、液状化、津波
  • 防災と減災をどう考えるか? ほか)
  • 第4章 首都圏での震害予想(首都圏で地震被害はどうなる?
  • わが街、わが家の地盤と震害調べ ほか)
  • 第5章 わが家の地震減災を考える(ネットには出ていない情報
  • わが家の地震カルテをつくる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 首都圏大震災その予測と減災
著作者等 角田 史雄
書名ヨミ シュトケン ダイシンサイ ソノ ヨソク ト ゲンサイ
シリーズ名 講談社+α新書 480-2C
出版元 講談社
刊行年月 2011.7
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-272721-1
NCID BB06388858
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21962185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想