情報時代のオウム真理教

井上順孝 責任編集 ; 宗教情報リサーチセンター 編

オウム真理教とは、いったい何であったのか。地下鉄サリン事件以前にさかのぼって教団の全容を詳細に分析し、"宗教"と"社会"の相剋を浮き彫りにする画期的な書。付・詳細年表等。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論(地下鉄サリン事件以前のオウム真理教
  • オウム真理教事件の源流-シャンバラ王国幻想から無差別大量殺人への道程)
  • 第1部 オウム真理教の情報発信(教団の映像メディア利用-教祖・教団のイメージはどう創出されたか
  • オウム真理教ラジオ放送における教化・布教・広報 ほか)
  • 第2部 社会が発したオウム真理教の情報(新聞報道の中のオウム真理教
  • オウム真理教と雑誌報道 ほか)
  • 第3部 オウム真理教と現代社会(真理党の運動展開と活動内容
  • オウム真理教の試みたさまざまな事業 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報時代のオウム真理教
著作者等 井上 順孝
国際宗教研究所宗教情報リサーチセンター
宗教情報リサーチセンター
RIRC
書名ヨミ ジョウホウ ジダイ ノ オウム シンリキョウ
出版元 春秋社
刊行年月 2011.7
ページ数 437, 26p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-393-29927-2
NCID BB06367224
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21968008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想