探査機でここまでわかった太陽系 : 惑星探査機とその成果

松井孝典 著

太陽系はどのようにしてできたのか、地球以外の惑星はどのような環境を持ち、生命は存在するのか。数え切れない疑問を解くために、最先端技術を注入したさまざまな探査機が惑星に送り込まれてきた。月探査をはじめ火星、水星、木星、土星、金星など、惑星探査により明らかにされた最新の事実を取り上げる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 月探査
  • 第2章 火星探査
  • 第3章 木星探査
  • 第4章 土星探査
  • 第5章 水星探査
  • 第6章 金星探査
  • 第7章 天王星・海王星探査
  • 第8章 太陽系小天体探査

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 探査機でここまでわかった太陽系 : 惑星探査機とその成果
著作者等 松井 孝典
書名ヨミ タンサキ デ ココマデ ワカッタ タイヨウケイ : ワクセイ タンサキ ト ソノ セイカ
シリーズ名 知りたい!サイエンス
出版元 技術評論社
刊行年月 2011.8
ページ数 304p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7741-4712-3
NCID BB06365149
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21957990
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想