武田信玄・勝頼の甲冑と刀剣

三浦一郎 著

武田氏甲冑武具研究の第一人者が贈る新発見・未公開写真(裏面等の細部写真48頁)を多数収録したファン・研究家衝撃の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 甲斐武田氏関係武具の調査と研究(菅田天神社所蔵の大鎧
  • 美和神社所蔵の大鎧と丸胴
  • 浅間大社所蔵の甲冑と刀剣
  • 寒川神社所蔵の兜 ほか)
  • 第2章 武田軍団の軍装(兜の立物
  • 躑躅ケ崎館跡出土の馬骨
  • 武田騎馬軍団の様相
  • 赤備え ほか)
  • 第3章 合戦検証(川中島合戦
  • 長篠合戦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武田信玄・勝頼の甲冑と刀剣
著作者等 三浦 一郎
書名ヨミ タケダ シンゲン カツヨリ ノ カッチュウ ト トウケン
書名別名 甦る武田軍団
出版元 宮帯出版社
刊行年月 2011.4
ページ数 279p 図版48p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86366-091-5
NCID BB06363518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21945499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想