地域における保育臨床相談のあり方 : 協働的な保育支援をめざして

日本保育学会保育臨床相談システム検討委員会 編

[目次]

  • 第1章 なぜ今、保育臨床相談が求められているのか(複雑化する子どもと家族
  • 多様化する保育現場 ほか)
  • 第2章 園として保育臨床相談にどのように取り組んでいくか(一人ひとりを支えるために
  • 保育臨床相談に臨む保育者の姿勢 ほか)
  • 第3章 地域の専門家が園と協働していくために(地域の専門家とは
  • 保育現場の課題と支援 ほか)
  • 第4章 地域の実情に応じた協働的実践(地域の巡回相談で協働していく
  • 地域の園で協働していく ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域における保育臨床相談のあり方 : 協働的な保育支援をめざして
著作者等 日本保育学会
日本保育学会保育臨床相談システム検討委員会
書名ヨミ チイキ ニ オケル ホイク リンショウ ソウダン ノ アリカタ : キョウドウテキナ ホイク シエン オ メザシテ
書名別名 Chiiki ni okeru hoiku rinsho sodan no arikata
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2011.7
ページ数 197p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-623-05966-9
NCID BB06361341
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21960121
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想