方法序説

デカルト 作 ; バラエティ・アートワークス 漫画

中世から近世へと移りゆく変動の時代に、より確実な学問を求め続けたデカルトは、万人に平等に宿る「理性」を正しく用いることで、絶対確実な真理を得られると考えた。そして、すべてを疑うという方法的懐疑のなかから導き出された真理とは…?近代哲学の基礎を築いたデカルトの、真理をつかむ方法が記された、哲学入門書を漫画化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ
  • 諸学問の考察
  • 方法の規則
  • 道徳の規則
  • 形而上学の基礎
  • 自然学の諸問題
  • 学問の展望
  • エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 方法序説
著作者等 Descartes, René
バラエティアートワークス
バラエティ・アートワークス
デカルト
書名ヨミ ホウホウ ジョセツ
書名別名 Hoho josetsu
シリーズ名 まんがで読破 MD082
出版元 イースト・プレス
刊行年月 2011.5
ページ数 189p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7816-0593-7
NCID BB06323240
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21920731
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想