向田邦子ふたたび

文芸春秋 編

脚本家、エッセイスト、小説家、すべてにおいて第一線で活躍した向田邦子。飛行機事故による急逝から30年。今なお、愛され続けるその素顔に、文壇関係者らが寄せた追悼文、弔辞、回想から迫る。愛猫、愛用品、旅の土産、ままやの献立、旨いものなど、百余点の秘蔵写真も収録。不世出の作家の全魅力が蘇る、ファン必携の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 向田邦子は戦友だった(山口瞳)
  • 旅の断章(澤地久枝)
  • 名人(山本夏彦)
  • 向田邦子が惚れた男 マハシャイ・マミオの死(須賀三郎)
  • 思い出トランプ
  • その日、部屋を片づけて旅に出た-向田邦子らいふすとおりい(松井清人)
  • 四十年が変えなかったもの-鹿児島感傷旅行(関根徹)
  • Requiem et Hommages(レキエム エ オマージュ)
  • 山本夏彦が選ぶ向田邦子エッセイベスト5
  • 出来ない相談(選を終えて)(山本夏彦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 向田邦子ふたたび
著作者等 文芸春秋
文藝春秋
書名ヨミ ムコウダ クニコ フタタビ
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2011.7
版表示 新装版.
ページ数 255p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-721789-1
NCID BB06291585
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21954412
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想