人を不幸にしない医療

山城紀子 著

認知症のお年寄りを「安全のため縛る」ということ、若く意欲的な医師が過労により亡くなってしまう現実…。医療を取り巻く過酷な状況を改善する試みが沖縄で始まった。「縛らない」ための試行錯誤、全国初の公務員医師労組の結成、白衣を着ないでの診療、患者が理解できるカルテの作成。沖縄での多様な実践を生きいきと描く、ヒューマンドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「抑制」ゼロへ(あるひとことがきっかけに
  • 試行錯誤の日々)
  • 第2部 医師はどのような働き方をしているのか(医師に何が起きたのか
  • 立ち上がる医師たち)
  • 第3部 患者に添って(白衣を着ないわけ
  • 施設長のチャレンジ
  • 患者がわかるカルテ)
  • 「人を不幸にしない医療」-その後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人を不幸にしない医療
著作者等 山城 紀子
書名ヨミ ヒト オ フコウ ニ シナイ イリョウ : カンジャ カゾク イリョウシャ
書名別名 患者・家族・医療者

Hito o fuko ni shinai iryo
シリーズ名 岩波現代文庫 S227
出版元 岩波書店
刊行年月 2011.7
ページ数 256p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-603227-2
NCID BB06252594
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21967459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想