老後の生活破綻 : 身近に潜むリスクと解決策

西垣千春 著

認知症、病気、詐欺、事故、子どもの失業-老後の生活にはさまざまなリスクが潜んでいる。そして一度問題が生じると、周囲に気づかれないまま生活が破綻してしまうことも、現代の日本社会では少なくない。高齢者を助けるサービスはたくさんあるのに、なぜ十分に活用されないのか。苦しむ高齢者を一人でも減らすため、また、自分や家族がそうした事態に陥らないために、何が必要なのか。豊富な実例とともに考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 高齢社会の現実(高齢化の特徴
  • 健康 ほか)
  • 第2章 事例で見る生活破綻(判断力の低下
  • 健康状態の変化 ほか)
  • 第3章 高齢者特有のリスク(生活破綻の実態
  • セルフマネジメント能力の低下 ほか)
  • 第4章 サービス利用の有無を分けるもの(社会保障制度の変遷
  • こんなにある有用なサービス ほか)
  • 第5章 高齢者の生活破綻を防ぐために(守らなければならないもの
  • 大阪の社会貢献事業 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老後の生活破綻 : 身近に潜むリスクと解決策
著作者等 西垣 千春
書名ヨミ ロウゴ ノ セイカツ ハタン : ミジカ ニ ヒソム リスク ト カイケツサク
シリーズ名 中公新書 2121
出版元 中央公論新社
刊行年月 2011.7
ページ数 200p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102121-2
NCID BB06252368
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21981097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想