在宅看護実習ガイド

山田雅子 編

在宅看護において重要な「家族を含めた療養者の生活全体を見てケアを行う」ための知識・視点が身につく。事例をベースに、在宅看護における情報収集・観察のポイント、アセスメントやケアの実際がよくわかる。多職種との連携、倫理面の問題、ケアマネジメントの視点など、基礎から最新知識までが総合的に学べる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 在宅看護の基本となる考え方(統合分野・在宅看護論の考え方
  • ケアマネジメントとチームケア
  • 訪問看護ステーションの理解)
  • 2 在宅療養患者の理解(自立支援の考え方
  • 訪問する際の心がまえ)
  • 3 在宅での患者・家族支援の方法(生活支援
  • 療養支援
  • 在宅での家族支援
  • 療養の場の移行に伴うケア)
  • 4 状況別に見た在宅での患者・家族支援の実際(認知症患者への支援
  • ターミナル期の療養者への支援
  • 精神障害者への支援
  • 子どもの療養者への支援)
  • 5 在宅における看護倫理(在宅看護実践において直面する倫理的課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 在宅看護実習ガイド
著作者等 山田 雅子
書名ヨミ ザイタク カンゴ ジッシュウ ガイド
シリーズ名 パーフェクト臨床実習ガイド-ライフステージに沿った看護技術と看護の展開-
出版元 照林社
刊行年月 2011.7
ページ数 233p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7965-2232-8
NCID BB06250759
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21965307
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想