山本五十六

半藤一利 著

独自の戦略観をもちながら、不本意な戦争を戦う宿命に苦しんだ悲劇の海軍大将・山本五十六。故郷・長岡人気質と絡め、さまざまな側面から「情の武人」の足跡に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 山本五十六と長岡
  • 第1章 開戦前史
  • 第2章 真珠湾攻撃
  • 第3章 ミッドウェイ海戦
  • 第4章 最後の決断
  • 終章 余話として

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山本五十六
著作者等 半藤 一利
書名ヨミ ヤマモト イソロク
書名別名 Yamamoto isoroku
シリーズ名 平凡社ライブラリー 739
出版元 平凡社
刊行年月 2011.7
ページ数 468p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76739-1
NCID BB0624290X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21967458
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想