アーティスト症候群 : アートと職人、クリエイターと芸能人

大野左紀子 著

なぜ人はアーティストになりたがるのか。なぜ誇らしげにそう名乗るのか。その称号をもてはやすのは誰なのか。「誰かに認められたい」欲求によって"一億総アーティスト化"した現在、自己実現とプロの差異とは一体どこにあるのか。美術、芸能、美容…あらゆる業界で増殖する「アーティスト」への違和感を探る。東京都青少年健全育成条例問題、アート解説本の需要増加等、最新事情を記した論考を追加。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-一枚のチラシから
  • 美術家からアーティストへ
  • アーティストだらけの音楽シーン
  • 芸能人アーティスト
  • 『たけしの誰でもピカソ』と『開運!なんでも鑑定団』
  • 職人とクリエイター
  • 「美」の職人アーティスト達
  • 私もアーティストだった
  • 「アーティストになりたい」というココロ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アーティスト症候群 : アートと職人、クリエイターと芸能人
著作者等 大野 左紀子
書名ヨミ アーティスト ショウコウグン : アート ト ショクニン クリエイター ト ゲイノウジン
シリーズ名 河出文庫 お23-1
出版元 河出書房新社
刊行年月 2011.7
ページ数 272p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41094-4
NCID BB06228487
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21956269
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想