ウェールズ語の基本 : 入門から会話まで

永田喜文, 小池剛史 著

本邦初、生きたケルト語であるウェールズ語会話入門書。たくさんの練習問題を解くことで、自然に文法と表現を身につけます。厄介な音声変化も丁寧な解説で難なく習得。付録:ウェールズ地名のカタカナ表記リスト、BOD動詞の変化一覧表、語彙集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ウェールズ語のアルファベットと発音
  • ここに住んでいますか?
  • ウェールズ語を上手に話しますね!
  • 私は今日は授業に行きません
  • 彼女はウェールズ語ができますか?
  • 私の両親はアベラストウィスでパン屋を経営しています
  • 彼らはとても忙しいでしょう!
  • 今曇っています
  • 私は今ウィリアム先生の家にいます
  • 町によい本屋はありますか?〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウェールズ語の基本 : 入門から会話まで
著作者等 小池 剛史
永田 喜文
書名ヨミ ウェールズゴ ノ キホン : ニュウモン カラ カイワ マデ
書名別名 Ueruzugo no kihon
出版元 三修社
刊行年月 2011.7
ページ数 313p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-384-05301-2
NCID BB06203613
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21945147
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想