日本の介護システム : 政策決定過程と現場ニーズの分析

結城康博 著

介護保険制度はいかにあるべきか、いま現場で求められているものは何か。介護の実情をもっともよく知る著者による体系的・実践的問題提起。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 深刻化する介護現場
  • 第1章 介護保険10年を過ぎての総括
  • 第2章 福祉制度に基づく介護システムの時代
  • 第3章 誰でも利用できる介護システムへ
  • 第4章 介護保険制度創設までの社会的背景
  • 第5章 介護保険制度が発足して
  • 第6章 現場のニーズから乖離する介護システム
  • 終章 現場から乖離しない介護システムに向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の介護システム : 政策決定過程と現場ニーズの分析
著作者等 結城 康博
書名ヨミ ニホン ノ カイゴ システム : セイサク ケッテイ カテイ ト ゲンバ ニーズ ノ ブンセキ
書名別名 Nihon no kaigo shisutemu
出版元 岩波書店
刊行年月 2011.6
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-00-024281-3
NCID BB06053973
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21956032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想