国鉄の基礎知識 : 敗戦から解体まで : 昭和20年-昭和62年

所澤秀樹 著

輝ける黄金時代から分割民営化に至る暗中模索の日々まで、国鉄のあゆみを年ごとに徹底解説。画期をなした技術、ダイヤ改正、事件・事故、労働運動など、国鉄時代を総括したファン必読の一冊。写真・図版350点超巻末付録つき。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序幕 鉄道黎明期から昭和戦中まで
  • 第1幕 混乱のトンネルを抜けて-昭和二〇年代(一九四五‐一九五四)
  • 第2幕 大いなる飛躍の時代-昭和三〇年代(一九五五‐一九六四)
  • 第3幕 高度経済成長の陰で-昭和四〇年代(一九六五‐一九七四)
  • 第4幕 解体へと至るレール-昭和五〇年代(一九七五‐一九八四)
  • 終幕 一一五年目の終点-昭和六〇年代(一九八五‐一九八七)
  • 巻末付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国鉄の基礎知識 : 敗戦から解体まで : 昭和20年-昭和62年
著作者等 所澤 秀樹
書名ヨミ コクテツ ノ キソ チシキ : ハイセン カラ カイタイ マデ : ショウワ 20ネン - ショウワ 62ネン
書名別名 国鉄の戦後がわかる本
出版元 創元社
刊行年月 2011.6
ページ数 389p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-422-24066-4
NCID BB06001630
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21981743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想