数字とことばの不思議な話

窪薗晴夫 著

「20」を読むときには「にじゅう」なのに、「10」は「いちじゅう」とは読まないのはなぜ?1から10の読み方に隠された謎とは?毎日なにげなく使っている数字の発音に隠された「ことばの法則」をさぐってみよう。もっとも身近なことばである「数字」から、日本語の不思議で楽しい仕組みがみえてきます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-数字はもっとも身近なことば
  • 第1章 一つ、二つ、三つ
  • 第2章 いっこ、にこ、さんこ、しっこ?
  • 第3章 ホップ、ステップ、ジャンプ
  • 第4章 数字のミスマッチ
  • 第5章 電話番号の秘密
  • 第6章 1はイチかゼロか
  • 第7章 数字の語順
  • 第8章 数字とことば
  • おわりに-日本語に気づこう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数字とことばの不思議な話
著作者等 窪薗 晴夫
書名ヨミ スウジ ト コトバ ノ フシギナ ハナシ
シリーズ名 岩波ジュニア新書 684
出版元 岩波書店
刊行年月 2011.6
ページ数 211p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-500684-7
NCID BB05974174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21955887
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想