ゼロからわかるブラックホール : 時空を歪める暗黒天体が吸い込み、輝き、噴出するメカニズム

大須賀健 著

アインシュタインの一般相対性理論が予言したおそるべき暗黒天体ブラックホールは、激しい論争の末にその実在が明らかになり、いまもなお人類に多くの難問を突きつけている。超巨大ブラックホールの形成、光り輝くガス円盤、噴出するジェットのすさまじいパワー、ホーキング放射による蒸発などを世界に先駆けシミュレーションで追究する著者が「絶対に誰にでもわかるように」と宣言して書いたブラックホール入門書の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ニュートン力学のブラックホール
  • 第2章 一般相対論のブラックホール
  • 第3章 大論争!ブラックホールは実在するか?
  • 第4章 超巨大ブラックホールの発見
  • 第5章 超巨大ブラックホールの謎
  • 第6章 ガス円盤1 3種のガス円盤
  • 第7章 ガス円盤2 磁場の役割
  • 第8章 ブラックホール・ジェット
  • 第9章 ホーキング放射とブラックホールの蒸発
  • 第10章 ブラックホールを見る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゼロからわかるブラックホール : 時空を歪める暗黒天体が吸い込み、輝き、噴出するメカニズム
著作者等 大須賀 健
書名ヨミ ゼロ カラ ワカル ブラック ホール : ジクウ オ ユガメル アンコク テンタイ ガ スイコミ カガヤキ フンシュツスル メカニズム
シリーズ名 ブルーバックス B-1728
出版元 講談社
刊行年月 2011.6
ページ数 266, 3p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257728-1
NCID BB05967102
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21951274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想