緊急解説!福島第一原発事故と放射線

水野倫之, 山崎淑行, 藤原淳登 著

「福島第一原発」で何が起きたのか?それは収束するのか?放射線の影響は大丈夫なのか?そもそも、なぜ原発だったのか-。原発事故発生直後から、不眠不休の解説を続けたNHKの解説委員と記者だからこそ書けた"事故"の真相と深層。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 福島第一原発で何が起きたのか?(緊迫の放送センター ドキュメント48時間
  • ゼロから知りたい 福島第一原発事故と放射性物質)
  • 第2章 日本はどうして原発を進めたのか?(チェルノブイリ以来の大事故
  • 「商業用原発」で起きた大事故 ほか)
  • 第3章 放射線の健康への影響は?(放射線は、どれくらいの値から気をつけたほうがよいのでしょうか?
  • 原発からの避難区域は、どういう基準で決められているのですか? ほか)
  • 第4章 これから原発はどうなるのか?(技術大国・日本の「レベル7」
  • 想定外ではなく、想定しようとしなかった ほか)
  • 資料 福島第一原発事故発生からの大まかな流れ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 緊急解説!福島第一原発事故と放射線
著作者等 山崎 淑行
水野 倫之
藤原 淳登
書名ヨミ キンキュウ カイセツ フクシマ ダイ1 ゲンパツ ジコ ト ホウシャセン
書名別名 Kinkyu kaisetsu fukushima dai1 genpatsu jiko to hoshasen
シリーズ名 NHK出版新書 353
出版元 NHK
刊行年月 2011.6
ページ数 203p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-14-088353-2
NCID BB05928246
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21947267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想