超巨大地震に迫る

大木聖子, 纐纈一起 著

日本列島を震撼させ、未曾有の被害をもたらした3・11東北地方太平洋沖地震。それはなぜ起きたのか?そのメカニズムは?そして、その影響とは?正しい情報を踏まえ、これまで蓄積された地震研究の視点から、今回の地震についてわかったこと、わからないこと、さらには今後起こりうる巨大地震について伝える一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ドキュメント3・11
  • 第1章 超巨大地震はどのように起きたのか
  • 第2章 巨大津波はどのように発生したのか
  • 第3章 引き起こされたさまざまな現象
  • 第4章 地震の科学の限界、そしてこれから
  • 第5章 防災-正しく恐れる
  • 終章 シミュレーション西日本大震災

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超巨大地震に迫る
著作者等 大木 聖子
纐纈 一起
書名ヨミ チョウ キョダイ ジシン ニ セマル : ニホン レットウ デ ナニ ガ オキテイルノカ
書名別名 日本列島で何が起きているのか

Cho kyodai jishin ni semaru
シリーズ名 NHK出版新書
出版元 NHK
刊行年月 2011.6
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-14-088352-5
NCID BB05897062
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21939961
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想