文化史からたどる英国式庭園 : デザインされたランドスケープ

松平圭一 著

[目次]

  • 英国庭園とはどんな庭園か
  • 古典主義整形庭園
  • 英国式自然風風景庭園の特徴とその背景
  • 英国式自然風風景庭園の黎明期:ラウシャム・パーク庭園
  • 英国式自然風風景庭園の熟成期:ストウ庭園
  • 英国式自然風風景庭園の完成期:ブレニム・パレス庭園
  • 色彩豊かな庭園への歩み
  • ガーデニングという名の新しい英国式庭園への歩み
  • オックスフォード大学にも英国式自然風風景式庭園がやってきた
  • オックスフォード大学の秘密の園
  • ウィリアム・モリスの庭造り
  • 熟成される新しい英国式庭園:ヒドコット・マナー庭園
  • 新しい英国式庭園のかたち:シシングハースト城庭園

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化史からたどる英国式庭園 : デザインされたランドスケープ
著作者等 松平 圭一
書名ヨミ ブンカシ カラ タドル エイコクシキ テイエン : デザイン サレタ ランドスケープ
出版元 ふくろう
刊行年月 2011.4
ページ数 61p
大きさ 30cm
付随資料 1冊.
ISBN 978-4-86186-470-4
NCID BB05896933
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21933614
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想