自治体政策法務 : 地域特性に適合した法環境の創造

北村喜宣, 山口道昭, 出石稔, 礒崎初仁 編

ジュリスト好評連載を書籍化。自治体政策法務を牽引する研究者を中心に、研究者、弁護士、自治体職員をはじめ幅広い視点から自治体政策法務の重要論点を検証。先進自治体の現状とともに、理論と実務の先端を提示する、自治体職員必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自治体政策法務の基本構造
  • 第2章 地方分権改革の中の自治体政策法務
  • 第3章 執行法務の課題
  • 第4章 評価・争訟法務の課題
  • 第5章 立法法務の課題
  • 第6章 住民自治と政策法務
  • 第7章 都道府県・市町村関係と政策法務
  • 第8章 自治体政策法務のマネジメント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自治体政策法務 : 地域特性に適合した法環境の創造
著作者等 出石 稔
北村 喜宣
山口 道昭
礒崎 初仁
書名ヨミ ジチタイ セイサク ホウム : チイキ トクセイ ニ テキゴウシタ ホウ カンキョウ ノ ソウゾウ
出版元 有斐閣
刊行年月 2011.5
ページ数 644p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-13099-9
NCID BB05825163
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21945956
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「政策法務」推進のための組織と仕組み 高梨みちえ
「民による行政」の法的統制 山本隆司
コミュニティと自治体政策法務 名和田是彦
コミュニティ形成のためのまちづくり条例 早川淳
予防法務のしくみの構築を目指して 平松以津子
住民自治と政策法務 議会の政策法務 江藤俊昭
分権改革と「自治体法文化」 磯部力
分権時代の条例制定権 岩橋健定
国・自治体間関係における法制と財政 金井利之
地域コミュニティの政策法務 石川久
地域社会における合意形成と自治体政策法務 阿部昌樹
地方分権改革の中の自治体政策法務 小規模市町村と事務処理の方策 大森彌
執行法務の課題 自治体の法解釈自治権について 人見剛
執行法務の適正化に向けた課題 田中孝男
実務から見る行政不服審査制度の見直しの論点 中村倫治, 和久井孝太郎
審議会が住基ネット離脱を提案 清水勉
市民協働の政策法務 原島良成
市民参加の政策法務 山口 道昭
情報共有の政策法務 藤原静雄
政策法務としての争訟法務 出石 稔
条例による事務処理の特例の現状とこれから 千葉実
条例制定過程の現状と課題 山本博史
法令の規律密度と自治立法権 礒崎初仁
法執行の実効性確保 北村 喜宣
法執行の評価・見直し 伊藤智基
神奈川県における条例の見直しシステムの導入 井立雅之
立法法務の課題 憲法と条例 渋谷秀樹
自治体における「評価・争訟法務」の意義と課題 出石 稔
自治体における課題解決と政策法務の役割 森田朗
自治体の行政不服審査法への対応 藤島光雄
自治体執行法務と審査基準・処分基準 野口貴公美
自治体政策法務と人材育成 小池治
自治体政策法務のマネジメント 自治体政策法務の推進体制 嶋田暁文
自治体政策法務の基本構造 自治体における執行法務の課題 山口 道昭
自治体政策法務をサポートする自治法制のあり方 松本英昭
自治体立法法務の課題 礒崎初仁
自治体立法法務はいかに可能か? 伊藤修一郎
自治体訴訟法務と裁判 阿部泰隆
自治立法のあり方と政策法務 川崎政司
行政事件訴訟法と訴訟法務 鈴木潔
評価・争訟法務の課題 法制評価システムの構築 福士明
評価法務の課題 衣笠章
都道府県と市町村の関係の制度と課題 大石貴司
都道府県・市町村関係と政策法務 都道府県・市町村関係の制度と実態 今井照
都道府県条例と市町村条例 田村達久
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想