金融業と人口オーナス経済 : 高齢化社会における金融・経済のあり方

翁邦雄, 北村行伸 編著

[目次]

  • 人生設計の経済学序論-高齢化社会の金融・経済のあり方
  • 第1部 家計のポートフォリオ選択と世代間のリスクシェアリング(ライフサイクルと金融ポートフォリオ選択:ユーザー向けガイド
  • 高齢者の資産選択に関する意識と行動-日経RADAR2004‐2006の検証
  • 少子・高齢化のマクロ経済的帰結-予期しないインフレのリスクと物価連動債の役割
  • 高齢化と金融業)
  • 第2部 金融業からみた少子高齢化への対応(少子高齢化が生命保険業に与える影響
  • 人口減少・高齢化とPEファンド)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金融業と人口オーナス経済 : 高齢化社会における金融・経済のあり方
著作者等 北村 行伸
翁 邦雄
書名ヨミ キンユウギョウ ト ジンコウ オーナス ケイザイ : コウレイカ シャカイ ニ オケル キンユウ ケイザイ ノ アリカタ
シリーズ名 トラスト60研究叢書
出版元 日本評論社
刊行年月 2011.5
ページ数 241p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-535-55627-0
NCID BB05796451
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21940545
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想