運動生理学 : 人体の構造と機能

岸恭一, 上田伸男, 塚原丘美 編

[目次]

  • 1 なぜ運動が必要か-健康と運動
  • 2 筋肉はどのようにして収縮するか-筋収縮のしくみ
  • 3 からだのしくみと運動-運動時の生理機能
  • 4 運動に必要なエネルギー-運動時のエネルギー代謝
  • 5 栄養素の働き-運動と栄養素代謝
  • 6 何を食べればよいか-運動と食事
  • 7 運動すると疲れる-運動と疲労
  • 8 暑さ・寒さ、気圧と運動-運動と環境
  • 9 運動の前に検査を受けよう-メディカルチェック
  • 10 どのような運動をすべきか-運動処方の実際
  • 11 健康のために運動をしよう-運動基準
  • 12 筋力をつけよう-身体トレーニング
  • 13 運動で病気を治そう-運動療法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 運動生理学 : 人体の構造と機能
著作者等 上田 伸男
塚原 丘美
岸 恭一
講談社サイエンティフィク
書名ヨミ ウンドウ セイリガク : ジンタイ ノ コウゾウ ト キノウ
書名別名 Undo seirigaku
シリーズ名 栄養科学シリーズnext
出版元 講談社
刊行年月 2011.4
版表示 第2版.
ページ数 151p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-06-155369-9
NCID BB05779179
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21931936
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想