ケアワーカーのQWLとその多様性 : ギルド理論による実証的研究

李政元 著

[目次]

  • ケアワーカーのQWL解明の必要性
  • 第1部 QWLとその多様性に関する理論的枠組み(QWLの理論的枠組
  • QWLの生態学:ギルド理論の導入)
  • 第2部 QWLの多様性の実証的研究(仮説の特定化と分析方法
  • 仮説の検証と考察)
  • 第3部 提言の部(ケアワーカーのより良い人材マネジメントに向けて)
  • 補章 日本・韓国・中国職員の職務満足構造

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケアワーカーのQWLとその多様性 : ギルド理論による実証的研究
著作者等 李 政元
書名ヨミ ケア ワーカー ノ QWL ト ソノ タヨウセイ : ギルド リロン ニ ヨル ジッショウテキ ケンキュウ
シリーズ名 関西学院大学研究叢書 第142編
出版元 関西学院大学出版会
刊行年月 2011.3
ページ数 197p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86283-088-3
NCID BB05774550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21931261
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想