旅と大英帝国の文化 : 越境する文学

木下卓 著

視覚文化、"風景"美学、場所の記憶、そして周縁を旅する者たち-。英語文学のテクスト研究から生まれた文化研究の成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 周縁の作家たちと大英帝国の文化
  • 第1部 国外離脱者と周縁の旅人(周縁の地理学/歴史学-マイケル・オンダーチェ『イギリス人の患者』
  • 国外離脱者と故国-マイケル・オンダーチェ『アニルの亡霊』
  • 逸脱・回帰・周縁の旅-オンダーチェ、イシグロ、クレイシを読む)
  • 第2部 拡大する帝国と場所の記憶(拡がる地平-繁栄の時代をもたらしたもの
  • カズオ・イシグロ作品における戦争責任-「信頼できない語り手」が語る戦争
  • 場所/歴史の記憶としてのカーニヴァル-アール・ラヴレイス『ドラゴンは踊れない』)
  • 第3部 帝国の視覚文化(見世物の世紀-見世物世界と『ガリヴァー旅行記』
  • "風景"と帝国主義-"風景"のイデオロギー
  • 旅の文化政治学-イギリス一八世紀の旅と美学)
  • 第4部 英米文学をめぐる本の周辺(J.L.ウェストン/丸小哲雄訳『祭祀からロマンスへ』(法政大学出版局)
  • 鈴木建三『絶望の拒絶-ジョージ・オーウェルとともに』(南雲堂) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旅と大英帝国の文化 : 越境する文学
著作者等 木下 卓
書名ヨミ タビ ト ダイエイ テイコク ノ ブンカ : エッキョウスル ブンガク
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2011.5
ページ数 268, 10p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-06016-0
NCID BB05743444
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21933297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想