次元とはなにか : 0次元から始めて多次元、余剰次元まで、空間と時空の謎に迫る!!

新海裕美子, ハインツ・ホライス, 矢沢潔 著

0次元から始まり、1次元、2次元、3次元までは、頭で理解できるだろう。しかし4次元、5次元、10次元、さらにそれ以上の余剰次元となると、どう理解したらよいか頭が混乱してくるはずだ。とはいえ最新の宇宙論では、これらの多次元、余剰次元が重要なカギを握っており、避けて通ることはできない。そこで本書では、次元の概念から各次元の考え方までをわかりやすく解説していく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 0次元から1次元の世界へ
  • 第2章 2次元の世界
  • 第3章 3次元の世界
  • 第4章 3次元から4次元時空へ
  • 第5章 姿を現した5次元空間
  • 第6章 ひも理論と多次元宇宙
  • 第7章 人間はブレーン宇宙の住人?
  • あとがきとしての終章

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 次元とはなにか : 0次元から始めて多次元、余剰次元まで、空間と時空の謎に迫る!!
著作者等 Horeis, Heinz
新海 裕美子
矢沢 潔
ホライス ハインツ
書名ヨミ ジゲン トワ ナニカ : 0ジゲン カラ ハジメテ タジゲン ヨジョウ ジゲン マデ クウカン ト ジクウ ノ ナゾ ニ セマル
書名別名 Jigen towa nanika
シリーズ名 サイエンス・アイ新書 SIS-203
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2011.5
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-5197-2
NCID BB05714231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21997666
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想