子どもの頃の思い出は本物か

カール・サバー 著 ; 越智啓太, 雨宮有里, 丹藤克也 訳

つくられる偽りの記憶。ときに歪められ、ときに植えつけられる子どもの頃の記憶。その思い出は本当にあなた自身のものか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 何年も忘れない
  • 幼児期健忘
  • 自分が何者かをどうやって知るのか
  • 記憶の再構成
  • 記憶戦争の勃発
  • 偽りを演じる
  • 信念の限界
  • セラピーの犯罪
  • イメージを信じて
  • 虐待される真実
  • フレイド家の確執
  • 真実、あるいはその行く末

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの頃の思い出は本物か
著作者等 Sabbagh, Karl
丹藤 克也
越智 啓太
雨宮 有里
サバー カール
書名ヨミ コドモ ノ コロ ノ オモイデ ワ ホンモノ カ : キオク ニ ウラギラレル トキ
書名別名 Remembering our childhood

記憶に裏切られるとき

Kodomo no koro no omoide wa honmono ka
出版元 化学同人
刊行年月 2011.5
ページ数 352p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7598-1467-5
NCID BB05713523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21937858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想