高大接続関係のパラダイム転換と再構築

東北大学高等教育開発推進センター 編

与えられた条件の下、現場で出来る工夫は何か。豊富な実践記録の報告に加え、大学入試を中心に据えた高大接続関係について、新たなモデルを提示する試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 東北大学高等教育フォーラムの立ち上げの頃-想いと期待と
  • 第1章 AO入試の10年と今後(大学入試の多様化と高校教育-東北大学型「学力重視のAO入試」の挑戦
  • 草の根の高大連携活動とAO入試
  • AO入試のパラダイム転換-教育の一環としての大学入試)
  • 第2章 大学入試と高大連携活動(入試問題を用いた高大連携-新潟大学ヴァーチャル入試体験
  • 大学入試における高大連携活動の評価-その制度的妥当性および予測的妥当性の問題
  • 高大連携活動と町おこしについて ほか)
  • 第3章 良質な大学入試問題とは(テストの理論と大学入試の教育機能
  • 大学から見た良質な入学試験問題
  • メッセージとしての大学入試問題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高大接続関係のパラダイム転換と再構築
著作者等 東北大学高等教育開発推進センター
書名ヨミ コウダイ セツゾク カンケイ ノ パラダイム テンカン ト サイコウチク
シリーズ名 高等教育ライブラリ 2
出版元 東北大学出版会
刊行年月 2011.3
ページ数 218p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86163-164-1
NCID BB05703698
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21935712
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想