喜婚男と避婚男

ツノダ姉妹 著

家事育児を厭わず、妻子を愛し、それを公言して恥じない「喜婚男」。一人で過ごす時間こそ最高と考え、結婚にメリットを見出さない「避婚男」。「男のオウチ進出」によって生まれた彼らの動向を掴まずして、現代の世相を読み解くことはできない!「女の時代」の恩恵をたっぷりと味わってきたバブル世代のマーケッター姉妹が、驚きと共感、そして困惑も覗かせながら綴る「当世オトコ気質」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 「男の時代」がやってきた?
  • 第1章 女は外へ、男はオウチへ
  • 第2章 オウチこそ男のフロンティア
  • 第3章 世界に向かって幸せを叫ぶ喜婚男
  • 第4章 結婚から逃避する自由を得た避婚男
  • 第5章 手にした自由の代償は?オトコたちのこれから
  • おわりに 東日本大震災の後で

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 喜婚男と避婚男
著作者等 ツノダ姉妹
書名ヨミ キコン オトコ ト ヒコン オトコ
シリーズ名 新潮新書 420
出版元 新潮社
刊行年月 2011.5
ページ数 200p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610420-6
NCID BB05654912
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21939452
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想