評伝中野重治

松下裕 著

みずみずしい感性と厳しい論理をもって、詩・評論・小説を創作し、七十七年の生涯を文学者として生きた中野重治。著者は中野の厚い信頼を得て、二度の全集の編集・校訂に携わった。中野重治の生涯を、生い立ちから晩年まで、一つ一つの事実を調べ、積み重ねて生まれたのが本書である。単行本刊行後の博捜・研究の成果を大きく取り入れて、ここに新たな増訂版が出来上がった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 重治・中野さん
  • 生い立ち
  • 文学修業
  • プロレタリア文学運動
  • 獄中と「転向」
  • 出獄後
  • 日中戦争期
  • 太平洋戦争期
  • 敗戦後
  • 「五〇年問題」前後
  • 日本共産党中央で
  • 晩年と最期
  • 中野重治の生涯

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 評伝中野重治
著作者等 松下 裕
書名ヨミ ヒョウデン ナカノ シゲハル
シリーズ名 平凡社ライブラリー 736
出版元 平凡社
刊行年月 2011.5
版表示 増訂.
ページ数 623p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76736-0
NCID BB05627931
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21946189
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想