会社・役員の民事・刑事責任とコンプライアンス法務

新谷勝 著

業務上過失致死傷、インサイダー取引、価格カルテル、営業秘密、食品偽装等の責任と予防を明示。企業不祥事の構造を分析しつつ、会社・役職員の法律上の責任、予防策としてのコンプライアンスのあり方を解説。企業法務にかかわるすべての方、弁護士、裁判官等必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 会社法と内部統制システムの構築
  • コンプライアンス体制の整備
  • 取締役の善管注意義務違反の責任
  • 取締役の法令違反行為の責任
  • 企業活動に伴う会社の民事責任
  • 会社の組織再編と従業員との関係
  • 会社役職員の刑事責任
  • 業務上過失致死傷罪
  • 会社法違反の犯罪と罰則
  • 金融商品取引法違反行為の責任
  • 独占禁止法とコンプライアンス
  • 不正競争防止法と営業秘密の保護
  • 消費者生活の安全確保とコンプライアンス
  • 労働基準法とコンプライアンス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会社・役員の民事・刑事責任とコンプライアンス法務
著作者等 新谷 勝
書名ヨミ カイシャ ヤクイン ノ ミンジ ケイジ セキニン ト コンプライアンス ホウム
出版元 民事法研究会
刊行年月 2011.3
ページ数 408p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89628-671-7
NCID BB05625073
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21976160
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想