キリスト教とホロコースト : 教会はいかに加担し、いかに闘ったか

モルデカイ・パルディール 著 ; 松宮克昌 訳

神の教えに従うことができるか否か-キリスト者の葛藤を描き出す。キリスト教の視座からユダヤ人弾圧の歴史を捉え直す衝撃の書、待望の邦訳出版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • キリスト教の反ユダヤ主義の起源
  • ドイツ編
  • フランス編
  • ベルギー編
  • オランダ編
  • ポーランド編
  • リトアニア編
  • ロシア・ベラルーシ・ウクライナ編
  • 中南東部ヨーロッパ(チェコ、スロヴァキア、ルーマニア)編
  • ハンガリー編
  • バルカン諸国(クロアチア、セルビア、ブルガリア、ギリシア)編
  • イタリア・バチカン市国編
  • スイスとスカンディナヴィア諸国編
  • 結論
  • ホロコースト以降の動向と議論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリスト教とホロコースト : 教会はいかに加担し、いかに闘ったか
著作者等 Paldiel, Mordecai
松宮 克昌
パルディール モルデカイ
書名ヨミ キリストキョウ ト ホロコースト : キョウカイ ワ イカニ カタンシ イカニ タタカッタカ
書名別名 Churches and the Holocaust

Kirisutokyo to horokosuto
出版元 柏書房
刊行年月 2011.5
ページ数 617p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7601-3977-4
NCID BB05599392
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21944294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想