エックハルトラテン語著作集  4 (全56篇のラテン語説教集)

エックハルト 著 ; 中山善樹 訳

神学教授の主要任務は、聖書講解と討論の主宰、ラテン語説教を行うことであり、本書はそのための草稿である。説教の主題は多岐にわたり、なかでも存在と無、生と死、善と悪などが扱われ、それらを特有の弁証法を駆使して、大胆な比喩と言葉の豊かさによって思惟の底知れぬ深みへと導くエックハルトの手腕は驚くべきものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 教会暦による説教((われわれの心のうちに)住む霊によって、(われわれの心のうちに)神の愛が注がれた(ロマ五・五参照)
  • 平和と愛の職があなたがたとともにあるであろう(2コリ一三・一一)
  • 地上のことを、私はあなたがたに話した(ヨハ三・一二)
  • 彼から、彼によって、彼のうちにすべてのものはある(ロマ一一・三六)
  • 私の肉は真に糧である、等々(ヨハ六・五六) ほか)
  • 聖人の祝日における説教(われわれはすべてを捨てて、あなたに従いました。われわれは何を受けるでしょうか(マタ一九・二七)
  • 神を恐れる人は善きことをなすであろう(シラ一五・一)
  • 知恵のうちに留まる人は幸いである(シラ一四・二二)
  • 聖人たちは信仰によって国々を征服した(ヘブ一一・三三))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エックハルトラテン語著作集
著作者等 Eckhart
Eckhart, Meister
中山 善樹
エックハルト
書名ヨミ エックハルト ラテンゴ チョサクシュウ
書名別名 全56篇のラテン語説教集
巻冊次 4 (全56篇のラテン語説教集)
出版元 知泉書館
刊行年月 2011.4
ページ数 413, 113p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86285-106-2
NCID BB05596055
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22012043
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ラテン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想