寂聴伝 : 良夜玲瓏

齋藤愼爾 著

田村俊子、岡本かの子、智照尼、伊藤野枝、管野須賀子ら苛烈な生き方を選んだ女を書き綴ってきた瀬戸内寂聴。自身の人生もまた、その作品に劣らず波乱に満ちたものだった。夫以外の男を愛して破綻させた結婚生活、もつれた四角関係、作家としての苦闘、51歳での出家、捨てた娘との再会…瀬戸内氏の人と作品を敬愛し、親交を深めた著者にして初めて描かれる「女流作家の一代記」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 方位
  • 未生
  • 味爽
  • 邂逅
  • 出立
  • 転位
  • 往相
  • 実存
  • 啓示
  • 曳白
  • 還相

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 寂聴伝 : 良夜玲瓏
著作者等 斎藤 慎爾
齋藤 愼爾
書名ヨミ ジャクチョウ デン : リョウヤ レイロウ
シリーズ名 新潮文庫 さ-75-1
出版元 新潮社
刊行年月 2011.5
ページ数 517p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-135041-7
NCID BB05586539
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21936338
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想