エティック国際関係学

奥田宏司, 佐藤誠, 原毅彦, 文京洙 編

グローバル化の進展の中、突発する新たな事態-それは世界に予期せぬ変動をもたらし、平和、戦争、民主主義、そして、経済、情報、環境等、あらゆる既成概念に見直しを迫る。この変貌を続ける世界を国際関係学はどう捉え、その体系性と総合性をいかに構築するか。現代の国際関係が孕む新たなアクチュアリティに、深化した理論の眼で挑むテキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 変わりゆく国際社会と国際関係学の課題
  • 世界の資本主義体制の変遷
  • 「文化」とは何だろう
  • 戦争と平和から見た国際関係
  • グローバル化時代の政府間関係
  • 地球環境問題と国際関係-環境政策のグローバル化
  • 民主主義の民主化と越境する市民社会/社会運動
  • 移民、エスニシティ、多文化社会
  • ヨーロッパの統合
  • 情報とメディア
  • 近代工業化のあゆみと南北問題
  • 世界の中の日本経済
  • 国際社会のなかの日本と東アジア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エティック国際関係学
著作者等 佐藤 誠
原 毅彦
奥田 宏司
文 京洙
書名ヨミ エティック コクサイ カンケイガク
書名別名 Pour une ethique des relations internationales

Etikku kokusai kankeigaku
出版元 東信堂
刊行年月 2011.3
ページ数 278p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7989-0051-3
NCID BB05585343
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21925223
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想