世界文学とは何か?

デイヴィッド・ダムロッシュ 著 ; 秋草俊一郎, 奥彩子, 桐山大介, 小松真帆, 平塚隼介, 山辺弦 訳

ギルガメシュ叙事詩、源氏物語、千夜一夜物語といった「古典」から、カフカ、ウッドハウス、ミロラド・パヴィチ『ハザール事典』まで、翻訳をつうじて時空間を超え、新たな形で流通しつづける「世界文学」可能性を問う両期的論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ゲーテ、新語を造る
  • 第1部 流通(ギルガメシュの探求
  • 法王の吹き矢
  • 旧世界から全世界へ)
  • 第2部 翻訳(死者の都で恋して
  • マクデブルクのメヒティルト、その死後の生
  • カフカ、故郷へ帰る)
  • 第3部 生産(世界のなかの英語
  • 活字になったリゴベルタ・メンチュウ
  • 毒の書物)
  • ありあまるほどの世界と時間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界文学とは何か?
著作者等 山辺 弦
Damrosch, David
奥 彩子
小松 真帆
平塚 隼介
桐山 大介
沼野 充義
秋草 俊一郎
ダムロッシュ デイヴィッド
書名ヨミ セカイ ブンガク トワ ナニカ
書名別名 What is world literature?
出版元 国書刊行会
刊行年月 2011.4
ページ数 498, 26p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-336-05362-6
NCID BB05564004
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21941997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想