へんなプラスチック、すごいプラスチック : 変幻自在、その物質の正体は?

齋藤勝裕 著

プラスチックはどこにでもあります。透明なものから、カラフルなもの、一見プラスチックとはわからないものまで様々です。ではプラスチックとは何なのでしょうか?一体どんな性質をもつものなのでしょうか?エピソードなども交えながら、そのちょっぴりへんですごい姿を紹介していきましょう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プラスチックの基礎知識
  • 第2章 少し変わったプラスチック
  • 第3章 実力派のプラスチック
  • 第4章 働くプラスチック
  • 第5章 こんなところにもプラスチック
  • 第6章 生命とプラスチック

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 へんなプラスチック、すごいプラスチック : 変幻自在、その物質の正体は?
著作者等 齋藤 勝裕
書名ヨミ ヘンナ プラスチック スゴイ プラスチック : ヘンゲン ジザイ ソノ ブッシツ ノ ショウタイ ワ
書名別名 Henna purasuchikku sugoi purasuchikku
シリーズ名 知りたい!サイエンス
出版元 技術評論社
刊行年月 2011.5
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7741-4647-8
NCID BB05554055
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21935558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想